日本溶接協会(JWES) 溶接技能者評価試験の日程 四国エリア

スポンサー リンク

四国地方で行われる、JIS、WESなどの検定試験規格にもとづく評価試験です。
(愛媛・香川・高知・徳島)

2013年4月~2014年3月までの日程になります。
試験会場の変更や日程の変更などもありますので、詳細は問い合わせ先にてご確認をお願い致します。

●四国地区溶接技術検定委員会  最寄の各県溶接協会
2013年4月10日 (水) 四国地区溶接技術検定委員会
2013年5月8日 (水) 四国地区溶接技術検定委員会
2013年6月12日 (水) 四国地区溶接技術検定委員会
2013年7月10日 (水) 四国地区溶接技術検定委員会
2013年8月7日 (水) 四国地区溶接技術検定委員会
2013年9月11日 (水) 四国地区溶接技術検定委員会
2013年10月9日 (水) 四国地区溶接技術検定委員会
2013年11月13日 (水) 四国地区溶接技術検定委員会
2013年12月11日 (水) 四国地区溶接技術検定委員会
2014年1月8日 (水) 四国地区溶接技術検定委員会
2014年2月12日 (水) 四国地区溶接技術検定委員会
2014年3月12日 (水) 四国地区溶接技術検定委員会

●愛媛県溶接協会 電話0897-40-5330
2013年4月7日 (日) 新居浜高等技術専門校
2013年5月12日 (日) 新居浜高等技術専門校
2013年5月19日 (日) ポリテクセンター愛媛
2013年6月2日 (日) 新居浜高等技術専門校
2013年7月7日 (日) 新居浜高等技術専門校
2013年7月28日 (日) ポリテクセンター愛媛
2013年8月4日 (日) 愛媛県立吉田高校
2013年8月25日 (日) ポリテクセンター愛媛
2013年9月8日 (日) 新居浜高等技術専門校
2013年10月6日 (日) 新居浜高等技術専門校
2013年10月20日 (日) ポリテクセンター愛媛
2013年11月17日 (日) 新居浜高等技術専門校
2013年12月1日 (日) ポリテクセンター愛媛
2013年12月15日 (日) 新居浜高等技術専門校
2014年1月19日 (日) ポリテクセンター愛媛
2014年2月2日 (日) 新居浜高等技術専門校
2014年3月2日 (日) ポリテクセンター愛媛
2014年3月9日 (日) 新居浜高等技術専門校

●香川県溶接協会 電話087-834-3777
2013年4月27日 (土) ポリテクセンター香川
2013年5月25日 (土) ポリテクセンター香川
2013年6月22日 (土) ポリテクセンター香川
2013年7月27日 (土) ポリテクセンター香川
2013年8月24日 (土) ポリテクセンター香川
2013年9月28日 (土) ポリテクセンター香川
2013年10月26日 (土) ポリテクセンター香川
2013年11月30日 (土) ポリテクセンター香川
2013年12月21日 (土) ポリテクセンター香川
2014年1月25日 (土) ポリテクセンター香川
2014年2月22日 (土) ポリテクセンター香川
2014年3月29日 (土) ポリテクセンター香川

●高知県溶接協会 電話088-847-1952
2013年6月23日 (日) 高知高等技術学校
2013年7月6日 (土) 高知高等技術学校
2013年10月27日 (日) 高知高等技術学校
2013年11月9日 (土) 高知高等技術学校
2014年2月16日 (日) 高知高等技術学校
2014年3月1日 (土) 高知高等技術学校

●徳島県溶接協会 電話088-669-4637
2013年6月6日 (木) 徳島県立中央テクノスクール
2013年6月13日 (木) ポリテクセンター徳島
2013年9月5日 (木) 徳島県立中央テクノスクール
2013年9月12日 (木) ポリテクセンター徳島
2013年12月5日 (木) 徳島県立中央テクノスクール
2013年12月12日 (木) ポリテクセンター徳島
2014年3月6日 (木) 徳島県立中央テクノスクール
2014年3月13日 (木) ポリテクセンター徳島


     

ピックアップ記事

  1. 溶接の道のメールフォームから連日多くのご質問やご相談を頂いていますが、特に多いのが転職のご相談です。…
  2. 自分の性格は溶接工に向いているのか? 溶接の仕事は作業上の打ち合わせ以外、一切喋らず黙々と目の…
  3. 一口に溶接の仕事をしていると言っても、さまざまな種類の溶接職人さんがいます。 自分はこれまで関わっ…

おすすめ記事

  1. JIS350A用フランジと350Aパイプ(板厚6mm両面磨き)の溶接です。 フランジの…
  2. 電流は100Aにしました。溶接棒は1.2mmです。 1mmの空間部分に溶接棒を置いたままトーチを左…
  3. 溶接の世界には、全国溶接コンクールという溶接人にとって憧れの舞台があります。 誰でも参加できる訳で…
  4. SUS316Lの仕事がきました。 簡単に言うと316Lは腐食や塩に強いステンレス材です。 今…
  5. 熱間圧延鋼板(SS400、SPHCなど)の板やフラットバーは普通の溶接工なら殆んどの方が扱っている金…
  6. 配管の溶接についてのメールがよく来ます。月に10件以上は来ます。 ありがとうございます! メ…
  7. アンダカット(アンダーカット)とは溶接ビードの横の部分が母材表面よりもへこんでいる場合の事で…
  8. 半自動溶接(正式には炭酸ガスアーク溶接)での試験科目であるSA-2Vです。 板厚9mmの炭素銅板を…
  9. SUS316L 12ミリ突合せ溶接(仮付けから第1層目)の続きです。 SUS316L、板厚12…
  10. 日鐵住金溶接工業が新たな自動プラズマ溶接装置を開発しました。 それは、クランプなしでプラズマ溶接が…
ページ上部へ戻る