カテゴリー:溶接の実例

  • 被覆アーク溶接とは 

    被覆アーク溶接は、被覆剤を塗布してある溶接棒と母材との間にアークを発生させて行う溶接方法です。 被覆剤は、塩基性(低水素系)と酸性(非低水素系)に二分され、非低水素系はさらに細かく、 ・イルミナイト系 ・ライムチタ…
  • ティグ溶接 外観と歪み

    この作品は技能五輪の課題で製作された物なのですが、これまた実に上手い溶接ですねぇ。 ステンレス板厚3mmの条件で、ティグ溶接の特徴でもある溶接ビードのウロコ模様が均等に揃っています。 トーチを持つ利き腕はブレ…
  • ティグ溶接 芸術的な達人技

    ティグ溶接は、そこそこ経験のある人なら表面がピカっと光る美しいビード外観が簡単に出来てしまう優れものなのです。しかも他の溶接方法にくらべ、縦向き横向きでも難なく溶接できるのです。 が、しかし ここまで上手く出…
  • 半自動溶接試験 SN-2V

    半自動溶接(正式には炭酸ガスアーク溶接)での試験科目であるSA-2Vです。 板厚9mmの炭素銅板を縦向き姿勢、裏金無しで溶接します。 こちらの画像は全国溶接コンクール上位の方の物ですが、半端なく上手い! 人間が…
  • TIG溶接の原理

    JWES(日本溶接協会)からTIG溶接の動画が配信されました。 TIG溶接とはTungsten Inert Gas(タングステン イナートガス)の頭文字を取った名称です。 電極棒にタングステンを使用し、溶接中の溶接部を…

 

溶接の道にようこそ

当サイトでは溶接関連の記事を画像や動画などを交えて紹介したり、管理人の体験を基にした記事を公開しています。
私は溶接の仕事を始めて20年が経過しましたが、まだまだ勉強中の身です。それに加え無礼な表現もあるかと思いますが、溶接職人さんから日曜溶接のお父さんまで幅広い方々に閲覧していただけたら幸いです。


yousetuzanmai

管理人のプロフィール
プライバシーポリシー
サイトマップ

おすすめ記事

問い合わせ

仕事の愚痴からこのブログのダメ出しまで何でも言いたい事メールしてください!

ご質問やお問い合わせはこちらにお願いします。

way.welding@gmail.com
ページ上部へ戻る