ミリネジ タップ下穴表

スポンサー リンク

メートル並目ネジ 等級6H(旧JIS2級)
単位 (mm)

ねじの呼び      ドリル径

M1   ×0.25   0.75
M1.1 ×0.25   0.85
M1.2 ×0.25   0.95
M1.4 ×0.3    1.1
M1.6 ×0.35   1.3
M1.7 ×0.35   1.4
M1.8 ×0.35   1.5

M2   ×0.4    1.6
M2.2 ×0.45   1.8
M2.3 ×0.4    1.9
M2.5 ×0.45   2.1
M2.6 ×0.45   2.2

M3   ×0.5    2.5
M3.5 ×0.6    2.9

M4   ×0.7    3.3
M4.5 ×0.75   3.8

M5   ×0.8    4.2
M6   ×1      5.0
M7   ×1      6.0
M8   ×1.25   6.8
M9   ×1.25   7.8
M10  ×1.5    8.5
M11  ×1.5    9.5
M12  ×1.75  10.3
M14  ×2     12.0
M16  ×2     14.0
M18  ×2.5   15.5
M20  ×2.5   17.5
M22  ×2.5   19.5
M24  ×3     21.0
M27  ×3     24.0
M30  ×3.5   26.5
M33  ×3.5   29.5
M36  ×4     32.0
M39  ×4     35.0
M42  ×4.5   37.5
M45  ×4.5   40.5
M48  ×5     43.0

わりとよく使うメートル並目ネジの呼び名、ピッチ、タップ下穴の径です。
使い慣れないサイズのタップの下穴までなかなか覚えられないもんです。
作業中に私自身がしょっちゅうド忘れしてしまうので記しておきました。参考にして下さい。

関連記事


溶接の道にようこそ

当サイトでは溶接関連の記事を画像や動画などを交えて紹介したり、管理人の体験を基にした記事を公開しています。
私は溶接の仕事を始めて20年が経過しましたが、まだまだ勉強中の身です。それに加え無礼な表現もあるかと思いますが、溶接職人さんから日曜溶接のお父さんまで幅広い方々に閲覧していただけたら幸いです。


yousetuzanmai

管理人のプロフィール
プライバシーポリシー
サイトマップ

メールフォーム

仕事の愚痴からこのブログのダメ出しまで何でも言いたい事メールしてください!

質問やお問い合わせはこちらから
ページ上部へ戻る