カテゴリー:溶接を本で学ぶ 

  • 「とろける鉄工所」 溶接を仕事にしてるなら絶対面白い

    「とろける鉄工所」この漫画が激面白い。 通称「とろ鉄」、すでに全10巻完結して数年経っていますし、もう業界では超有名な漫画なのでご存じの方は大勢いると思いますけどご紹介させていただきます。 まず、著者の野村さんに言い…
  • 溶接試験の手引き

    溶接の試験を受験される前に読んでおきたい本を紹介します。 JISとは日本溶接協会の認定する資格の事です。溶接に関わる仕事をする大半の方が所持しており、必ず取っておきたい資格の一つです。 JISステンレス鋼溶接…
  • 溶接技術の基礎

    ● 商品の詳細 単行本: 257ページ 出版社: 産報出版 (1986/12) ISBN-10: 4883180077 ISBN-13: 978-4883180073 発売日: 1986/12 「溶接…
  • 図でわかる溶接作業の実技

    溶接全体の基本的な知識から、実際の作業までとても詳しく解説されていています。図で解説してくれているのでわかりやすく、これから溶接を始める人の入門書として最適です。 ● 商品の詳細 単行本: 252ページ 出…
  • 絵とき「溶接」基礎のきそ

    ● 商品の説明 内容(「MARC」データベースより) 造船分野以外にも、自動車、情報産業機器、半導体などの製造分野でも欠かせない技術となった「溶接」。他の接合法と比べても幅広い分野で利用されているこの接合…

 

転職活動

  1. 自分の性格は溶接工に向いているのか? 溶接の仕事は作業上の打ち合わせ以外、一切喋らず黙々と目の…
  2. 溶接の道のメールフォームから連日多くのご質問やご相談を頂いていますが、特に多いのが転職のご相談です。…
  3. 今も昔もこれからも、この社会に無くてはならない技術「溶接」 なんだか難しい技を覚えなきゃいけないみ…
  4. 一口に溶接の仕事をしていると言っても、さまざまな種類の溶接職人さんがいます。 自分はこれまで関わっ…

溶接の道にようこそ

当サイトでは溶接関連の記事を画像や動画などを交えて紹介したり、管理人の体験を基にした記事を公開しています。
私は溶接の仕事を始めて20年が経過しましたが、まだまだ勉強中の身です。それに加え無礼な表現もあるかと思いますが、溶接職人さんから日曜溶接のお父さんまで幅広い方々に閲覧していただけたら幸いです。


yousetuzanmai

管理人のプロフィール
プライバシーポリシー
サイトマップ

おすすめ記事

問い合わせ

仕事の愚痴からこのブログのダメ出しまで何でも言いたい事メールしてください!

ご質問やお問い合わせはこちらにお願いします。

way.welding@gmail.com
ページ上部へ戻る