太陽日酸 サンアーク

taiyounixtusan

太陽日酸から販売されている溶接用ガスのサンアークです。太陽日酸ホームページ

先日、ステンレスの16mmの突合せ溶接に使用してみました。圧力容器の胴体部分の溶接なので完全な溶け込みが必要でした。通常だとかなり広い開先を取らないと完全に溶け込む溶接はなかなか出来ません。溶接の外観も不必要に太くなってしまいがちです。

そこでこのサンアークですよ!
驚きました。使用したのはアルゴンガスに5パーセントの酸素が入ったものです。この酸素がクセモノらしく、溶け込み効果が非常~にあがります。5%のモノで溶け込み深さ2倍。2倍ですよ!すごいって、もう。

始めて使ったので、通常通りの開先を取ってしまい失敗しましたw 開先の幅はかなり細くしても大丈夫です。なにしろ2倍の溶け込みですから。溶接中のプールがとても綺麗でいかにも溶かしてますってアピールしてきます。このガスは価格さえ安ければ一般的に主流になるんじゃないかな。ちょっと現在は高い感じですね・・ でも使う価値は充分にあります。

ちなみに7パーセントのガスも買いました。これなんと溶け込み3倍ww
恐怖を感じる溶け込みですが~なんとこのガスはメーターの取り付けネジが逆ネジだったw
そんなメーター持ってませんよ! 使えないじゃんw

メーカーの言葉だと7パーセントは作業性が悪いとか。確かに分かります。溶けすぎです。これはかなり重要な溶接部の一層目に使うだけでよさそうです。普通に使うなら5%がオススメですねー。


   

気になるアイテム

幅広い用途で使えそうなんでXLサイズ買いました。海外からのメールで「なんで日本人はティグフィンガーを使わないの?」なんて言われてたんだけど、これ使ってみるとたしかに便利だよ。 指や手の平に付ければ溶接中の母材に触れてても熱くない!
詳細はこちら

ピックアップ記事

  1. 一口に溶接の仕事をしていると言っても、さまざまな種類の溶接職人さんがいます。 自分はこれまで関わっ…
  2. 溶接の道のメールフォームから連日多くのご質問やご相談を頂いていますが、特に多いのが転職のご相談です。…
  3. 今も昔もこれからも、この社会に無くてはならない技術「溶接」 なんだか難しい技を覚えなきゃいけないみ…

溶接の道にようこそ

当サイトでは溶接関連の記事を画像や動画などを交えて紹介したり、管理人の体験を基にした記事を公開しています。
私は溶接の仕事を始めて20年が経過しましたが、まだまだ勉強中の身です。それに加え無礼な表現もあるかと思いますが、溶接職人さんから日曜溶接のお父さんまで幅広い方々に閲覧していただけたら幸いです。


yousetuzanmai

管理人のプロフィール
プライバシーポリシー
サイトマップ

おすすめ記事

メールフォーム

仕事の愚痴からこのブログのダメ出しまで何でも言いたい事メールしてください!

質問やお問い合わせはこちらから
ページ上部へ戻る