日本溶接協会 技能者評価試験の日程

スポンサー リンク

日本溶接協会で行っている溶接技能者評価試験の日程です。

北海道エリア
東北エリア
北陸エリア
東部エリア 1
東部エリア 2
中部エリア
関西エリア
中国エリア
四国エリア
九州・沖縄エリア

各エリア共に激戦区も無ければ敵もいません! 自分との勝負です!
基本を踏まえて各種資格を所得すれば、自ずとスキルアップできますので頑張りましょう。


     

ピックアップ記事

  1. 自分の性格は溶接工に向いているのか? 溶接の仕事は作業上の打ち合わせ以外、一切喋らず黙々と目の…
  2. 一口に溶接の仕事をしていると言っても、さまざまな種類の溶接職人さんがいます。 自分はこれまで関わっ…
  3. 今も昔もこれからも、この社会に無くてはならない技術「溶接」 なんだか難しい技を覚えなきゃいけないみ…

おすすめ記事

  1. 半自動溶接(正式には炭酸ガスアーク溶接)での試験科目であるSA-2Vです。 板厚9mmの炭素銅板を…
  2. JIS350A用フランジと350Aパイプ(板厚6mm両面磨き)の溶接です。 フランジの…
  3. SUS316L 12ミリ突合せ溶接(仮付けから第1層目)の続きです。 SUS316L、板厚12…
  4. ハステロイの仕事が久々にきました。 ハステロイとは主にニッケル基の耐熱・耐食合金の事です。 聞きな…
  5. 仕事中、背後に見知らぬ爺さんがいきなりいた。 溶接作業は騒音が鳴り響くし、かなり集中して作業し…
  6. 配管の溶接についてのメールがよく来ます。月に10件以上は来ます。 ありがとうございます! メ…
  7. サブマージアーク溶接は造船、橋梁、建築の分野は勿論、ボイラーなどの圧力容器にも使用される優れた溶接方…
  8. 日鐵住金溶接工業が新たな自動プラズマ溶接装置を開発しました。 それは、クランプなしでプラズマ溶接が…
  9. 溶接は熱影響により母材が変形したり歪んだりと中々思い通りに仕上がりにくいものです。 ただ目の前の製…
  10. 電流は100Aにしました。溶接棒は1.2mmです。 1mmの空間部分に溶接棒を置いたままトーチを左…
ページ上部へ戻る