カテゴリー:溶接の種類

  • サブマージアーク溶接に挑戦してみた

    サブマージアーク溶接は造船、橋梁、建築の分野は勿論、ボイラーなどの圧力容器にも使用される優れた溶接方法です。 開先部分に粒状のフラックスを山盛りで散布しておき、この盛られたフラックスの中でアークを発生させ溶接します。 …
  • 被覆アーク溶接とは 

    被覆アーク溶接は、被覆剤を塗布してある溶接棒と母材との間にアークを発生させて行う溶接方法です。 被覆剤は、塩基性(低水素系)と酸性(非低水素系)に二分され、非低水素系はさらに細かく、 ・イルミナイト系 ・ライムチタ…
  • アークスポット溶接とは

    アークスポット溶接について スポット溶接はその名の通り母材の1点にアークを集中させて溶接しますので、薄板を重ね合わせた状態の溶接に適しています。溶接の熱による板の歪みがなく、接着剤でくっ付けたんじゃないか?ってくら…
  • アークスタッド溶接とは

    アークスタッド溶接について スタッド溶接の良い所は、一瞬でスタッドと母材が溶接されるので熱影響が非常に少なく済みます。 薄い板などにネジをティグでグリグリ溶接したらもう、恐ろしいくらい板は歪んでしまうのですが、ス…
  • 半自動溶接とは

    半自動溶接の外観と説明 半自動溶接は炭酸ガスを使った溶接(Co2溶接)が一般的です。 溶接条件によりイナートガス(不活性ガス)を使用した半自動溶接をMIG溶接と言います。アメリカではこちらが一般的になりつつあるようで…

 

溶接の道にようこそ

当サイトでは溶接関連の記事を画像や動画などを交えて紹介したり、管理人の体験を基にした記事を公開しています。
私は溶接の仕事を始めて20年が経過しましたが、まだまだ勉強中の身です。それに加え無礼な表現もあるかと思いますが、溶接職人さんから日曜溶接のお父さんまで幅広い方々に閲覧していただけたら幸いです。


yousetuzanmai

管理人のプロフィール
プライバシーポリシー
サイトマップ

おすすめ記事

問い合わせ

仕事の愚痴からこのブログのダメ出しまで何でも言いたい事メールしてください!

ご質問やお問い合わせはこちらにお願いします。 way.welding@gmail.com
ページ上部へ戻る